佐渡保存

10/8(日)出店 10/9(月・祝)出店 世田谷公園

新潟県佐渡島の野菜や果物を、無添加で長期保存できるようギュギュッと瓶詰めに。パンに塗ったりお料理に使ったり、様々なことに使えます。お野菜や果物は安心安全の素材を農家さんから直接仕入れ、足りない素材は自分たちで種をまき、育てます。採った素材は丁寧に刻み、煮詰め、全てを手作業で。そんな佐渡の保存食です。


Date
10/8(日)出店10/9(月・祝)出店
Place
世田谷公園 エリアマップ

シンボルパン・シンボルアイテム

ゴボウとユズミソジャム

佐渡島のずっしりと太いごぼうを手作業でカットし、ゆずとお味噌を合わせる。ほんのり甘くて、食べたことがない味わい。ジャムなのにしっかりとしたゴボウのしっかりとした食感が面白い。パンや焼きおにぎりにも。チーズとの相性も良くてびっくり。

「パンと世界」についての質問

世界中のパンの中で、どのパンが一番好きですか。またその理由はなんですか。

クロワッサン。幾重にも重なる、その層は口当たりが軽く一瞬空気を噛んでるような、そんな錯覚を起こさせてくれます。その空気の層からなる、ふわりとしたバターの香りがさらにムックリと食欲を起こさせ、いつの間にかなくなってしまう。そんな、『まやかし』のようなクロワッサンが好きです。

佐渡保存

Address
新潟県佐渡市秋津526-1 佐渡保存工房
Phone
0259-67-7818
URL
http://sadohozon.jp
Open
11:00-16:00
Closed
土日祝

10/8(日)

10/9(月・祝)

出品ブース