test

今年の目玉は?去年と変わったところは?ポイントを要チェック!

ポイント1:世田谷公園エリアが拡大!

メイン会場の一つ、世田谷公園がエリア拡大し、去年までの世田谷のパン屋さん、地域コーナー、当日参加できるワークショップエリアに加え、ジャムやハチミツなどパンのお供が出店。パンのお供は、地域コーナーと共に並ばずに入れるエリアで気軽に楽しめます。このエリアには世田谷パン祭りにインスパイアされたローカルなパンのイベント、名古屋からパンマルシェ、福岡からかわさきパン博も出店しブース全体を盛り上げます。椅子テーブルの休憩スペースや地元の商店会や世田谷パン祭りオフィシャルのキッチンカーも登場し、世田谷公園エリアで満腹なほど、楽しみが充実しています。

ポイント2:世田谷ものづくり学校のメイン会場はパンの出店・企画がさらに充実

世田谷ものづくり学校の体育館エリアはほとんとがパンの出店者で埋まり、パン好きにはたまらない場所に。全国各地から集まる厳選された出品ブースには、森まゆみセレクトによる北海道コーナーも初めて展開します。世田谷パン祭りコーディネートによるオーガニックコーナーも初お目見えで、お見逃しなく。

ポイント3:第3の会場?ご当地パンの袋パンミュージアム

地方で愛される袋パンをこんがりパンだパンクラブのひのようこセレクトで展開。世田谷区の施設せたがやがやがや館が新たにパンを販売する会場として登場します。公園、体育館ではなく、新会場をのぞいてみるのもひとつの手かも?販売は両日15時まで。

どこに何がある?エリア別のコンテンツの概要を知りたい。

エリア別のコンテンツはこちらにまとめています。まずは全体の概要を知りたい方はまずエリアマップをご確認ください。またパン大学、ライブパフォーマンスのタイムテーブルは下記のページをご覧ください。

お目当てのパン屋はいずこに?出店者の出店位置を知りたい。

各エリア毎にインフォメーションでエリアマップを掲示します(世田谷公園中央入り口売店付近、世田谷ものづくり学校入り口、池尻小学校第2体育館内)。また各インフォメーションなどで販売しているガイドブックに、出店詳細マップもはいっていますので、行列に並びながらどの順にどのお店を回るかなど作戦を立てるのもよいかもしれません。パン大学やライブパフォーマンスのタイムテーブルも記載されています。

混雑状況・売り切れ情報を知るには?

売り切れや次回入荷予定の情報は、世田谷公園・世田谷ものづくり学校のインフォメーションに随時掲示します。各パンの販売エリアへの入場までどれくらいかかるか、混雑具合や、売り切れ情報も含めて公式ツィッターに流しますのでぜひフォローを。

・パン祭りに必携のもの、あると便利なグッズは?

入場には一時間以上並ぶこともあるので、天候に応じて暑さ・寒さ対策を怠りなく。帽子などの日除け、扇子やうちわ、飲み物、羽織など。雨でも開催しますので、合羽や傘なども天気予報に応じてご用意ください。
もっていくと便利なのは、靴袋、レジャーシート。体育館への入場は、靴を脱いであがっていただいています。靴袋は用意していますが、自分専用の靴に合うものを用意すれば、お買い物がしやすいかも。
休憩スペースは、混雑時には席の場所の確保に困難な場合も。そんなときにレジャーシートをもっていると、公園や校庭で自由にゆっくりとできます。三宿四二〇商店会で開催しているスタンプラリーにまず参加してピクニックシートを手に入れるという手も!

早く入るには?プライオリティパスの入手方法。

プライオリティパスを入手することも一つの手です。
プライオリティパスは以下の条件でご利用いただけます。

◎パス 1 枚につき 2 名様まで入場可(同時入場に限る)。
◎期間中、池尻小学校第2体育館、世田谷公園、いずれかの会場で1回のみ有効です。11:00〜17:00*世田谷公園のみ16:00に閉場
※世田谷パン大学を受講した場合、受講後(講座の受付時)にパスをお渡ししています。事前にはお渡ししておりません。

下記のイベント、パン大学の講座ににお申込みいただいた方がご入手可能です。

雨の時はどうなる?どうする?

世田谷パン祭り自体は雨天でも決行します。
*台風などの荒天時には中止になります。その際はHPやSNSで前日にご案内をします。
一部校庭のコンテンツが、体育館内や体育館エントランスへ移動します。
ライブは小雨決行、雨天中止となります。
列に並ぶ際の対策に、傘、雨合羽、羽織、拭きタオルなど適宜ご用意ください。
校庭、公園の休憩スペースにはテントがはってありますのでそのままご利用いただけます。また屋内にせたがや がやがや館の休憩スペース(パンの図書室)をご用意しています。

小さなお子さまと楽しむには?コンテンツや施設情報も。

世田谷ものづくり学校の校庭ステージで音楽を楽しんだり、学校内のスノードームミュージアムなど施設内を自由にご覧いただくことができます。
公園には、当日参加できるワークショップが充実しています。キッチンカーも初めて登場し、休憩スペースもご用意しました。世田谷公園にはSL広場やプレーパークもあって遊び場がたくさん!
三宿四二〇商店会のスタンプラリーに参加して街歩きを楽しむのも◎。先着500名の方がもらえるピクニックシートをゲットしよう。
せたがやがやがや館では、パンの図書室として、休憩室の中には、パンにまつわる絵本ほかの書籍、無料で楽しめる塗り絵コーナー、風船づくりコーナーがあります。パンのクッションもあって写真を撮ったり楽しめますよ。

お手洗いは、IID世田谷ものづくり学校、体育館、世田谷公園(既設)、せたがやがやがや館にそれぞれあります。
おむつ交換、授乳室は、IID世田谷ものづくり学校、世田谷公園内特設テント、せたがやがやがや館にあります。詳しくはサポートスタッフ、施設スタッフに遠慮なくお問い合わせください。

見逃せないフォトスポットは?

まずはIID 世田谷ものづくり学校入り口のフォトブースへ!横幅2mほどある特大パネルの前で、今年のメインキャラクターのMELONちゃんとすてきな写真が撮れます。
また校庭では今回最大の応募数である18店舗の三宿三色パンエキシビションスペースも見逃せない!グッドルッキングの見た目も審査の対象である写真映えする美しいパンたちに会える場所です。
ここ数年人気のパンのクッションコーナーは、世田谷がやがや館のパンの図書室(休憩コーナー)に。パンにくるまれてぜひ写真を!
その他、毎年のキャラクターをつかった風船やイメージカラーの演出など見逃せません。
*SNSなどご利用の際は他のお客様の顔が映りこまないように十分にご配慮ください。

パン祭りの魅力であるパン大学の今年のおすすめは?

《8日編》

●パンマーケットに並ばずに行きたい人はツアーに参加すべし!

たくさんの人で賑わうパンマーケットですが、実は並ばずに優先的に入ることができる「プライオリティパス」をご存知ですか?
パンマーケットがスタートする11時よりも前(10時台)にスタートする講座を受講すると特典でもらえることはご存知の方も多いと思いますが、実はツアーに参加してももらえます!
今年のツアーは2本立てです。ぜひチェックしてみてくださいね。
※世田谷パン大学を受講した場合、受講後(講座の受付時)にパスをお渡ししています。事前にはお渡ししておりません。

●今年のテーマ「パンと世界」ならでは!のおすすめ講座

今年の世田谷パン祭りのテーマ「パンと世界」にちなんだ講座の中でも特におすすめなのは、世界の珍しいパンを8種類も試食することのできるこの講座!
単に世界のパンを試食することができるだけでなく、世界のパンの歴史や背景なども学べます。

●世界のパンもいいけど日本のパンも負けてないぞ!日本全国のパンを知って楽しむ!

日本各地にもさまざまな地元ならではのパンやご当地パンなどたくさんのパンの種類がありますよね。そこで、今年の世田谷パン祭りでは、地元で長く愛され続けているご当地パンを集めた『買える!袋パンミュージアム』をせたがやがやがや館で開催します。
そこで、このパンの選定をしてくださった袋パンのスペシャリスト・ひのようこさんによるトークショーや、『日本全国このパンがすごい!』の著者であり日本全国のパン屋さんに精通していらっしゃるパンラボの池田浩明さんをお招きしたトークショーを開催致します。ぜひこの機会に日本のパンのおいしさも味わってみてください。(どちらも試食付です)

●世田谷パン祭りのデザインがあなただけの名刺に!

世田谷パン祭り公式イラストが入ったオリジナルメッセージカードを作ることができる貴重な活版印刷ワークショップです。世田谷パン祭り公式イラスト6種類の中からお気に入りの1種類を選択、またローマ字(大文字)でお名前(または入力したい文字)を入れることができます。この世田谷パン祭りでしか作れない限定カードをぜひお見逃しなく!

《9日編》

●世界的シェフを間近に感じるチャンス!

今年の世田谷パン祭りのテーマ「パンと世界」にちなみ、世界から注目されるロングセラー『腐る経済』の著者であり、鳥取県智頭町にある人気パン屋「タルマーリー」オーナーの渡邉格氏をお招きしたトークショーや、パン業界では知らぬ人がいないといっても過言ではない三宿四二○商店会の人気パン屋「シニフィアン シニフィエ」の志賀勝栄シェフをお招きしたトークショーを開催いたします。ぜひ世界レベルのシェフたちのパンづくりにかける想いに触れに来てください。

●今年から新しい会場増!今年は「食パン」を題材に、本格調理教室でプロから学べます

今年から、世田谷パン大学の校舎として「食糧学院 調理室」が増えることになりました。この食糧学院は創立78周年の「食と健康と美の未来を担う」スペシャリストの専門養成校。そのため調理室も本格的です。いままでは会場施設の関係で簡易的な調理ワークショップや講座しか開催できませんでしたが、今年からこちらの調理室を使って、専門的な講座を開催することができるように!

●世田谷公園でみんなでLet's ピザづくり!

今年の世田谷公園に、オーブンカー(本格プロ向けオーブンを搭載した車)が登場!パン屋さんが使う本格的なオーブンを使って、みんなで楽しめるピザ作り体験にチャレンジしましょう。
生地をこねるところから体験していただきますので、一からピザの作り方を知ることができ、大人の方はもちろん、お子様も、親子でも楽しめます。
さらに生地を発酵させている間に、世田谷公園で開催されているパンマーケットにもお連れしますので、ピザ作り→パンマーケット→できたてピザの試食と盛りだくさんの内容です!

●ガハハと笑ってパンをおいしく食べよう

世田谷パン祭りで落語!?なんて思うかたもいらっしゃるかもしれませんが、楽しくて、ワハハと笑って思わず終わったらお腹がすいてしまう、そんな落語会を開催します。たくさん笑うと、パンがもっとおいしくなっちゃいますよ!

音楽も楽しみたい!今年の日にち別、聴きどころ、おすすめアーティストは?

「パンのおともにしたい、グッドミュージック」をコンセプトに、世田谷パン祭りでは入場無料のフリーライブを毎年開催しています。
2017年は日ごとにテーマをつくり、子どもから大人まで楽しんでもらえる空間になればいいなと考えています。
世田谷パン祭りには音楽好きな人もよく来られている気がしているので、ブッキングも頑張りました笑

[ 1日目:校庭のデイタイムPARTY ]

海外でよくおこなわれている「ブロックパーティー」みたいな雰囲気になれば良いなと思って、クラブやフェスなどでも活躍するDJの皆さんを今回は小学校の校庭にお呼びしました!
当日流れる曲は、スタートからお昼にかけてはフレンチポップ、渋谷系、歌謡曲、ルーツミュージックなど、そして午後からハウス、R&B、ヒップホップなどへグラデーションしていくんじゃないかと予想しています。ただ、DJの皆さんはその場の雰囲気で選曲していくこと多いので、意外な曲がチョイスされるかもしれません。
さらに「ナオヒロック&カイオンザマイク」、「Y.I.M」といったラップグループ2組にも参加してもらいます。お客さんを煽って盛り上げていくラッパーというより、ゆるっとした空気が流れる2組なので、あまりHIPHOPに触れてこなかった方も楽しめるんじゃないかなと思います。
30代?40代の「家庭も仕事も頑張っている元シティボーイ」が特にグッと来てもらえるようなメンツを固めてみました笑

[2日目:世田谷パン祭り的みんなのうた]

1日目とはガラッと変わり、こちらは世代関係なく楽しめるようなバンドやシンガーをお呼びしました。
「プクムクズ」のリーダーは、普段はパン屋さんを営んでおり、当日のマーケットにも出店されています(「パン工房 プクムク」というお店です)。そんなプクムクズの曲は全てパンにまつわる歌ばかり。「世田谷パン祭りの歌」も作ってくれているので、ぜひ聴いてみてください。
カリブで生まれた打楽器「スティールパン」で南国気分にしてくれる「WAIWAI STEEL BAND(DUO)」、そして大人数の数楽団バンド「ヒネモス」といった個性豊かなバンドは、小さなお子さんも踊りだしそうな雰囲気にしてくれます。
そして、せっかく世田谷パン祭りに来たらぜひ聴いて欲しいのが「寺尾紗穂」さん。過去には映画の主題歌としても取り上げられ、ファンも多いシンガーソングライターです。彼女の伸びやかで澄んだ歌声は一聴の価値アリです!!

パンだけじゃない、買う!楽しむ!グッズ・おすすめコンテンツ

去年に引き続き、オフィシャルやアーティストコラボグッズを展開。Tシャツや、トートバッグ・サコッシュなどのバッグ。オリジナルで食パンがはいって安心して持ち歩けるしっかりとしたトートバッグもご用意しました。いずれも数量限定で、体育館、校庭、公園のインフォメーションで販売しています。また去年大人気だった恋するパンみくじもあります。
校庭のライブパフォーマンス、三宿三色パンコンテストの当日投票(8日13時〜16時)、IID 世田谷ものづくり学校館内の見学、世田谷公園での当日ワークショップ、せたがや がやがや館のパンの図書室、三宿四二〇商店会のスタンプラリーなどいろいろなエリアを散策しながら。

モデルプランA

とにかくお気に入りのパンを買いたい。お目当てのパンがある、とにかくパンが好き!という方
プライオリティパスをまずはゲットするか、早いうちにパンの販売会場に並びましょう。午後には品切れのパン屋さんも出てきます。インフォメーションなどで販売しているガイドブックでどのお店をどのように回るかあらかじめ計画しておくことも重要です。
その後、公園のパンのお供コーナーで、パンに合うアイテムを充実させましょう。オフィシャルグッズなどのチェックも怠りなく!公園か、校庭のフードコート、キッチンカーで一休みしたら、SNSで売り切れ情報をチェックしつつ、もう一つのパンの販売会場に行くか、せたがや がやがや館の袋パンを買いに行くのも。

モデルプランB

世田谷パン祭りを楽しく、ゆっくり満喫したい。何かおいしいパンに出会えたら。世田谷パン祭り全体のコンテンツを楽しみたい方
駅から会場に向かう段階でスタンプラリーに参加して、商店会を回りましょう。商店会には2店舗パン屋さんもあります。またスタンプラリーは9月23日(土)から始まっていますので事前に下見を兼ねて集めてしまうのも良い手です。
公園でパンのお供などのアイテムで買物して、キッチンカーや校庭のフードコートで早めに腹ごしらえ。
混雑具合をチェックしつつ、当日参加できるパン大学のコンテンツで楽しむか、パンの販売会場に並んでは。夕方前には売り切れ店舗も多く出てきますが、比較的早めに会場にははいれます。